Windows 8のサポートは2016年1月12日に終了しており、Windows 8.1以降にアップグレードする必要があります(Windows 8.1の延長サポートは2023年1月10日まで)。 ”Windows 10の導入&PC移行&操作&設定&活用”についてはコチラ か以下で検索

Windowsで「BitLocker To Goで暗号化したUSBメモリ」を使う方法

ポケット百科 Surface Pro (2017 5th) 知りたいことがズバッとわかる本
「BitLocker To Goで暗号化したUSBメモリ」の利用方法を説明します。

○Windowsで「BitLockerで暗号化したUSBメモリ」の使い方

Windows 8.1 UpdateのBitLocker To Goで暗号化したUSBメモリの使い方
☆BitLocker を有効にした USB メモリーを Windows 8.1 Update に挿入した場合は「このドライブは BitLocker で保護されています。」の画面が表示されます。

Windows 8.1 UpdateのBitLocker To Goで暗号化したUSBメモリの使い方
☆ 設定したパスワードを入力して「ロック解除」のボタンをタップ/クリックします。

Windows ピクチャパスワードを設定する

ポケット百科 Surface Pro (2017 5th) 知りたいことがズバッとわかる本
Windows 8.1 Updateのピクチャログオン
Windows ではサインインオプションとしてピクチャパスワードが可能だ。
これはいわゆる「パスワードをキーボードから入力するのが面倒くさい」というものぐさにはぴったりな機能で、任意の画像を用意したうえで、画像の任意部位をなぞることでパスワードを代用するもので、主にスレートPCにおけるタッチ操作では非常に有効だ。
ちなみに、マウス操作でも「ピクチャパスワード」の登録と実行は可能だが、「なぞり」にミスが出やすいため、やはりスレートPC向けといえる。

○「ピクチャパスワード」の設定
Windows 8.1 Updateのピクチャログオン
チャームから「設定」-「PC設定の変更」を選択。

「送る」メニューにショートカットアイテムを登録するには

Windowsネットワーク上級リファレンス Windows 10/8.1/7完全対応 Windowsネットワーク上級リファレンス ~Windows 10/8.1/7完全対応~
「ルーターを中心としたネットワーク構造を理解し、ファイル共有環境をしっかり整える」ことを解説している。ここで構築する環境は、ビジネスユースにも耐えうるセキュアかつ現実的なものであり、汎用PC&低予算で「柔軟性&将来性のあるファイルサーバー」を構築できるのがポイントだ。 さらに第2部では、第1部で構築した環境の活用として、「iOS&Android端末からのPC共有フォルダーへのアクセス」「リモートコントロール」「メディア共有(DLNA)」「Windows 10 Mobile」「NAS/ネットワークカメラ等の各種デバイスの活用」等を紹介している。 ちなみに本書ではWindows OSの各種操作や設定、レジストリ&グループポリシーカスタマイズも解説するが、「Windows 10/8.1/7」に完全対応であり、すべてのネットワークデバイスをビジネス&ホームユースで活用できるよう記述している。 本書がネットワークにおける「新しい活用方法」「新しい楽しさの喚起」「セキュリティへの新たな意識と対策」「作業の効率化」等々、読者のプラスになれば幸いである。
ファイルやフォルダーを長押しタップ/右クリックした際に表示される「送る」メニューですが、この「送る」にはあらかじめ使用頻度が高そうな項目が登録されており、指定のフォルダーやアプリケーションに「送る」ことができます。
この「送る」に任意のアプリケーションや送り先を登録したいという場合には、以下の手順で行えます。

○エクスプローラーから登録する

「送る」メニューに任意のアプリケーションや送り先のショートカットを登録するには
☆エクスプローラーを起動して、「C:」→「ユーザー」→「[ユーザー名]」→「AppData」と選択します。「AppData」フォルダーが表示されていない場合には、エクスプローラーの「表示」タブの「隠しファイル」にチェックをつけます。

Windows で選択中のウィンドウ以外を最小化する方法

Windows 10上級リファレンス
今回紹介するのは、複数のプログラムソフトを起動しての作業中、アクティブになっているウィンドウ以外をすべて最小化する方法です。

○選択中のウィンドウ以外を最小化する

Windows 8.1 Updateで選択中のウィンドウ以外を最小化する方法 ☆デスクトップにウィンドウをいくつか配置します。表示しておきたいウィンドウのタイトル バーをタッチして振る、もしくはマウスでつかんで振ります。

■■ Windows記事を抽出■■

Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド 第3版 Windowsでできる小さな会社のLAN構築・運用ガイド 第3版
「小さな会社」では、「少しパソコンに詳しい」というだけで、社内パソコン全般の管理やメンテナンスを任されてしまいます。しかし、いくつものOSが混在した環境は、なんとなく管理者を任せられた人にとってとても厳しい状況です。 そこで本書では、専門知識のない「なんとなく管理者」をターゲットに、社内LAN構築・運用手法を徹底解説しました。Windows OSを用いるので、現行資産を有効に活用し、簡単&低コストで便利な社内LANを構築できます。本書を読めばあなたの会社のネットワークは万全です!
帰宅が早い人がやっている パソコン仕事 最強の習慣112 パソコン仕事 最強の習慣112
[はじめに] [目次] [お試しPDF]
本書を読めば、「一生役立つパソコンの習慣」を身につけることができます。 仕事が速い人は、無駄な操作をせず、最短で目的の操作を行います。 「仕事がなかなか終わらない」「1秒でも早く帰りたい」……そんな人は、 ぜひ本書をご一読ください。 業務の時短につながる役立つ習慣が満載です。
ポケット百科 Surface Pro (2017 5th) 知りたいことがズバッとわかる本 Surface Pro 知りたいことがズバッとわかる本
Surface Proの「本体機能(各種インターフェース、タッチディスプレイ、キックスタンド)」「周辺機器(タイプカバー、Surfaceペン、ワイヤレスディスプレイ、USB/Bluetoothデバイス等々)」「Windows 10(デスクトップ全般、画面スケッチ、日本語入力、省電力管理、各種最適化カスタマイズ等々)」「アプリ(Microsoft Office、OneNote、メール、カレンダー等々)」「モバイル(タッチ操作、タブレットモード、バーチャルタッチパッド等々)」「ネットワーク(Wi-Fi接続、OneDrive、スマホ連携等々)」「セキュリティ(PC管理、マルウェアスキャン、顔認証等々)」などの操作&設定&新機能に焦点をあてて、Surfaceならでこそのアドバンテージやテクニックを余すことなく解説します。

  • 橋本情報戦略企画 書籍一覧
    https://amzn.to/2hyaYhw
  • ●Microsoft MVP 「橋本和則」 https://mvp.microsoft.com/
  • ●Windows Insider MVP 「橋本直美」 https://insider.windows.com/
  • 橋本情報戦略企画 業務内容実績 https://hjsk.jp


  • ※執筆/インタビュー/講演セミナー/広告等のお問い合わせは メールアドレス toi2015★win7.jp(★を@に直してください)までお願いします(業務依頼は法人に限らせていただきます)。


■■ Windows記事を抽出■■

悩める主婦におくる今日の献立

Windows関連サイト

このWebについて

    ※個人サイト運営の皆様、記事引用OKですので、必ずソースとなる記事へのリンクをお願いします(まとめサイトや有料媒体の方は事前にご連絡願います)。